2017年01月04日

第53回大鐘賞映画祭


同映画祭の授賞式が年内ギリギリの12月27日にやっと開催された。通常は11月に行われていた。組織内部で混乱が収拾されなかったことが遅れた理由とのこと。12月年末は放送業界も多忙期に入り、KBSが生中継を断ったために、K-STARというケーブルテレビを通じて実況放送された。
開催場所の世宗大学コンベンションホールには、本来なら出席すべき俳優や映画関係者が大勢姿を見せなかった。恒例のレッド・カーペットのイベントは閑散としていた。主演男・女優賞にノミネートされた俳優たちは、主演男優賞に選ばれたイ・ビョンホンや人気賞のイ・ボムスを除いてほとんどが欠席した。
これまで毎年、シン・ヒョンジュンが務めてきた総合司会は、今回、キム・ビョンチャン、コン・ソヨン、イ・テイムの三人に代わった。彼らと共に映画祭組織委員会の役員らがしきりに「心を入れ替えて」、「初心に帰って」を繰り返している姿に、現在の映画祭が直面している危機的状況を推し量ることが出来た。来年予定の次回に、今回の事態が改善されなければ、映画祭は存続不能になるかも知れない。
第53回大鐘賞映画祭映画祭組織の混乱と大統領府の不祥事を受けて、主要な賞はほとんど「内部者たち」に配られたようである。

受賞者と作品

最優秀作品賞  「内部者たち」

監督賞  ウ・ミンホ(内部者たち)

主演男優賞  イ・ビョンホン(内部者たち)
主演女優賞  ソン・イェジン(徳恵翁主)

助演男優賞  オム・テグ(密偵)
助演女優賞  ラ・ミラン(徳恵翁主)

企画賞  キム・ウォングク(内部者たち)
シナリオ賞  ウ・ミンホ(内部者たち)
照明賞  キム・チャンホ(哭聲)
撮影賞  ホン・ギョンピョ(哭聲)
音楽賞  チェ・ヨンナク、チョ・ソンウ(徳恵翁主)
編集賞  キム・ソンミン(哭聲)
衣裳賞  クォン・ユジン、イム・スンヒ(徳恵翁主)
美術賞  チョ・ファソン(密偵)
録音賞  キム・シニョン、パク・ヨンギ(哭聲)
先端技術特別賞  クワク・テヨン、チョ・ヨンソク、チョン・ドアン、キム・テウィ、ファン・ヒョギュン(大虎)

新人監督賞  チョ・ジョンネ(帰郷) 

新人男優賞  チョン・ガラム(4等=4位)
新人女優賞  キム・ファニ(哭聲)

ニューライジング賞  キム・フィジン(仁川上陸作戦)、チェ・リ(帰郷)

韓国映画発展功労賞  ユン・サムニュク(脚本家兼映画監督)

映画人が選んだ人気賞  イ・ボムス(仁川上陸作戦)
posted by rekishinootoshimono at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

2016 SAF(SBS)演技大賞


2016 SAF演技大賞12月31日、サンアム・プリズムタワーを会場にして授賞式が開催された。
総合司会を務めたのは、イ・フィジエ、ミナ、チャン・グンソクの三人。この中でイ・フィジェだけが俳優ではなく、司会専門の咄家である。そんな彼が今度の式典では、職業マナーを逸脱して目に余る司会ぶりであった。人を小ばかにしたような品のない話し方に気分が悪くなった。本人は面白くするためだと弁解したが、だからと言って何でもありではあるまい。
SBSは、ニュースター賞という新人賞によって毎年、10人の若い新進俳優を世に送り出している。新人たちにより多くのチャンスを提供する唯一の放送局である。
今回の大賞に選ばれたのは、映画俳優のハン・ソッキュ。「根の深い木」以来二度目の大賞を手にした。大物映画俳優がテレビ・ドラマに出演すれば、ほとんどの場合大賞に選ばれるようである。「馬医」のチョ・スンウの場合も同じである。より多く彼らにテレビ出演してもらうための苦肉の策なのか。

受賞者と作品

大賞 ハン・ソッキュ(浪漫ドクター キム・サブ)

韓流スター賞 イ・ジュンギ(月の恋人 歩歩惊心・麗)


最優秀演技賞
長編ドラマ
男子 チャン・グンソク(大撲=テバク)
女子 キム・ヘスク(そう、そんなものだ)

ロマンチック・コメディ
男子 ナムグン・ミン(美女コン・シミ)、チョ・ジョンソク(嫉妬の化身)
女子 コン・ヒョジン(嫉妬の化身)

ジャンル・ファンタジードラマ
男子 キム・レウォン(ドクターズ)、イ・ミンホ(青い海の伝説)
女子 パク・シネ(ドクターズ)

優秀演技賞
長編ドラマ
男子 ヨ・ジング(大撲)
女子 キム・ジヨン(愛が来ます)

ロマンチック・コメディ
男子 カン・ミニョク(タンタラ)
女子 ミナ(美女コン・シミ)

ジャンル・ドラマ
男子 ユ・スンホ(リメンバー・息子の戦争)、ユ・ヨンソク(浪漫ドクター キム・サブ)
女子 ソ・ヒョンジン(浪漫ドクター キム・サブ)

ファンタジー・ドラマ
男子 カン・ハヌル(月の恋人 歩歩惊心・麗)
女子 オ・ヨンソ(帰っておいでよ、おじさん)

特別演技賞
長編ドラマ
男子 ソン・ジェリム(うちのカプスニ)
女子 キム・ソウン(うちのカプスニ)

ロマンチック・コメディ
男子 オン・ジュワン(美女コン・シミ)
女子 ソ・ジヘ(嫉妬の化身)

ジャンル・ドラマ
男子 パク・ソンウン(リメンバー・息子の戦争)
女子 チョン・ヒョソン(ウォンテッド・指名手配犯)

ファンタジー・ドラマ
男子 ソン・ドンイル(青い海の伝説)
女子 ソ・ヒョン(月の恋人 歩歩惊心・麗)

功労賞 チャン・ヨン(俳優)

ベスト・カップル賞
ユ・ヨンソク + ソ・ヒョンジン(浪漫ドクター キム・サブ)
イ・ジュンギ + イ・ジウン(アイユ)(月の恋人 歩歩惊心・麗)
イ・ミンホ + チョン・ジヒョン(青い海の伝説)

ニュースター賞
コ・ギョンピョ(嫉妬の化身)、キム・ミンソク(ドクターズ)
キム・ミンジェ(浪漫ドクター キム・サブ)、クワク・シヤン(終わりから二番目の愛)
ペク・ヒョン(月の恋人 歩歩惊心・麗)
ヘリ(タンタラ)、ヤン・ジンソン(私の婿の女)、ムン・ジイン(ドクターズ)
チョン・ヘイン(そう、そんなものだ)、ミナ(美女コン・シミ)

注: 「タンタラ」とは、芸能界で働く人々のこと。少し見下してそう呼ぶ。

十大スター賞
キム・ソンニョン(ミセス・コップ2)、パク・シネ(ドクターズ)
ソ・ヒョンジン(浪漫ドクター キム・サブ)、チョン・ジヒョン(青い海の伝説)
ナムグン・ミン(美女コン・シミ、リメンバー・息子の戦争)、イ・ミンホ(青い海の伝説)
イ・ジュンギ(月の恋人 歩歩惊心・麗)、チャン・グンソク(大撲)
チョ・ジョンソク(嫉妬の化身)、ハン・ソッキュ(浪漫ドクター キム・サブ)
posted by rekishinootoshimono at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016 KBS演技大賞


2016 KBS演技大賞12月31日、KBSホールにて授賞式が開催された。総合司会はチョン・ヒョンム、キム・ジウォン、パク・ポゴムの三人が担当した。キム・ジウォンとパク・ポゴムは、この年にドラマで活躍し、人気を博した俳優である。
今回の演技大賞は30周年を迎え、過去の受賞者たちを称え、彼らを末永く記憶に留めようとのメッセージを発していた。中でも大賞を三度も受賞したコ・ドゥシムとチェ・スジョンが舞台に登場し、授賞式の開幕を宣した。
人気ドラマ「太陽の末裔」と「雲が描いた月の光」のOSTを柔らかく伸びのある歌唱力で歌い上げた歌手のコミが舞台に登場して美声を披露した。
大賞を共同受賞したソン・ソンペアの間になぜか隙間風か吹いているようで、ぎこちない雰囲気が感じられた。
毎年そうであるが、他の放送局に比べて広い年齢層の多彩な俳優たちの出席により、場がより華やいでいるようである。



受賞者と作品

大賞 ソン・ヘギョ、ソン・ジュンギ(太陽の末裔)

最優秀賞
男子 パク・シニャン(隣近所の弁護士チョ・ドゥルホ)、パク・ポゴム(雲が描いた月の光)
女子 キム・ハヌル(空港へ行く道)

優秀賞
長編ドラマ
男子 アン・ジェウク(子供が五人)、イ・ドンゴン(月桂樹洋服店の紳士たち)
女子 ソ・ユジン(子供が五人)、チョ・ユニ(月桂樹洋服店の紳士たち)

毎日連続ドラマ
男子 オ・ミンソク(女の秘密)
女子 ソ・イヒョン(女の秘密)、イ・ユリ(天上の約束)

ミニシリーズ
男子 イ・サンユン(空港へ行く道)
女子 キム・ジウォン(太陽の末裔)

中編ドラマ
男子 ソン・イルグク(蒋英実)
女子 キム・ユジョン(雲が描いた月の光)

作家賞 キム・ウンスク、キム・ウォンソク(太陽の末裔)

新人賞
男子 ソン・フン(子供が五人)、チン・ヨン(雲が描いた月の光)
女子 キム・ジウォン(太陽の末裔)、イ・セヨン(月桂樹洋服店の紳士たち)

助演賞
男子 イ・ジュニョク(雲が描いた月の光)
女子 ラ・ミラン(月桂樹洋服店の紳士たち)

連作・単幕ドラマ賞
男子 キム・ソンオ(ペッキが帰ってきた)、イ・ドンフィ(赤い先生)
女子 カン・イェウォン(ペッキが帰ってきた)、チョ・ヨジョン(ベイビーシッター)

青少年演技賞
男子 チョン・ユンソク(子供が五人、蒋英実、雲が描いた月の光)
女子 ホ・ジョンウン(雲が描いた月の光、隣近所の弁護士チョ・ドゥルホ)

アジア最高のカップル賞 ソン・ジュンギ + ソン・ヘギョ(太陽の末裔)

ネッティズン賞 パク・ポゴム(雲が描いた月の光)

ベスト・カップル賞
キム・ハヌル + イ・サンユン(空港へ行く道)
オ・ジホ + ホ・ジョンウン(オー・マイ・クムビ)
ソン・ジュンギ + ソン・ヘギョ(太陽の末裔)
チャ・インピョ + ラ・ミラン(月桂樹洋服店の紳士たち)
ヒョン・ウー + イ・セヨン(月桂樹洋服店の紳士たち)
パク・ポゴム + キム・ユジョン(雲が描いた月の光)
チン・グー + キム・ジウォン(太陽の末裔)
posted by rekishinootoshimono at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする