2017年01月03日

2016 SAF(SBS)演技大賞


2016 SAF演技大賞12月31日、サンアム・プリズムタワーを会場にして授賞式が開催された。
総合司会を務めたのは、イ・フィジエ、ミナ、チャン・グンソクの三人。この中でイ・フィジェだけが俳優ではなく、司会専門の咄家である。そんな彼が今度の式典では、職業マナーを逸脱して目に余る司会ぶりであった。人を小ばかにしたような品のない話し方に気分が悪くなった。本人は面白くするためだと弁解したが、だからと言って何でもありではあるまい。
SBSは、ニュースター賞という新人賞によって毎年、10人の若い新進俳優を世に送り出している。新人たちにより多くのチャンスを提供する唯一の放送局である。
今回の大賞に選ばれたのは、映画俳優のハン・ソッキュ。「根の深い木」以来二度目の大賞を手にした。大物映画俳優がテレビ・ドラマに出演すれば、ほとんどの場合大賞に選ばれるようである。「馬医」のチョ・スンウの場合も同じである。より多く彼らにテレビ出演してもらうための苦肉の策なのか。

受賞者と作品

大賞 ハン・ソッキュ(浪漫ドクター キム・サブ)

韓流スター賞 イ・ジュンギ(月の恋人 歩歩惊心・麗)


最優秀演技賞
長編ドラマ
男子 チャン・グンソク(大撲=テバク)
女子 キム・ヘスク(そう、そんなものだ)

ロマンチック・コメディ
男子 ナムグン・ミン(美女コン・シミ)、チョ・ジョンソク(嫉妬の化身)
女子 コン・ヒョジン(嫉妬の化身)

ジャンル・ファンタジードラマ
男子 キム・レウォン(ドクターズ)、イ・ミンホ(青い海の伝説)
女子 パク・シネ(ドクターズ)

優秀演技賞
長編ドラマ
男子 ヨ・ジング(大撲)
女子 キム・ジヨン(愛が来ます)

ロマンチック・コメディ
男子 カン・ミニョク(タンタラ)
女子 ミナ(美女コン・シミ)

ジャンル・ドラマ
男子 ユ・スンホ(リメンバー・息子の戦争)、ユ・ヨンソク(浪漫ドクター キム・サブ)
女子 ソ・ヒョンジン(浪漫ドクター キム・サブ)

ファンタジー・ドラマ
男子 カン・ハヌル(月の恋人 歩歩惊心・麗)
女子 オ・ヨンソ(帰っておいでよ、おじさん)

特別演技賞
長編ドラマ
男子 ソン・ジェリム(うちのカプスニ)
女子 キム・ソウン(うちのカプスニ)

ロマンチック・コメディ
男子 オン・ジュワン(美女コン・シミ)
女子 ソ・ジヘ(嫉妬の化身)

ジャンル・ドラマ
男子 パク・ソンウン(リメンバー・息子の戦争)
女子 チョン・ヒョソン(ウォンテッド・指名手配犯)

ファンタジー・ドラマ
男子 ソン・ドンイル(青い海の伝説)
女子 ソ・ヒョン(月の恋人 歩歩惊心・麗)

功労賞 チャン・ヨン(俳優)

ベスト・カップル賞
ユ・ヨンソク + ソ・ヒョンジン(浪漫ドクター キム・サブ)
イ・ジュンギ + イ・ジウン(アイユ)(月の恋人 歩歩惊心・麗)
イ・ミンホ + チョン・ジヒョン(青い海の伝説)

ニュースター賞
コ・ギョンピョ(嫉妬の化身)、キム・ミンソク(ドクターズ)
キム・ミンジェ(浪漫ドクター キム・サブ)、クワク・シヤン(終わりから二番目の愛)
ペク・ヒョン(月の恋人 歩歩惊心・麗)
ヘリ(タンタラ)、ヤン・ジンソン(私の婿の女)、ムン・ジイン(ドクターズ)
チョン・ヘイン(そう、そんなものだ)、ミナ(美女コン・シミ)

注: 「タンタラ」とは、芸能界で働く人々のこと。少し見下してそう呼ぶ。

十大スター賞
キム・ソンニョン(ミセス・コップ2)、パク・シネ(ドクターズ)
ソ・ヒョンジン(浪漫ドクター キム・サブ)、チョン・ジヒョン(青い海の伝説)
ナムグン・ミン(美女コン・シミ、リメンバー・息子の戦争)、イ・ミンホ(青い海の伝説)
イ・ジュンギ(月の恋人 歩歩惊心・麗)、チャン・グンソク(大撲)
チョ・ジョンソク(嫉妬の化身)、ハン・ソッキュ(浪漫ドクター キム・サブ)
posted by rekishinootoshimono at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445488317
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック