2017年01月02日

2016 MBC 演技大賞


2016 MBC演技大賞12月30日、MBCの公開ホールで開催され、総合司会をキム・グクチンとユイが務めた。
今度の大賞は、視聴者の投票で選ばれた。結果的に「W」の当たり年で、大賞と今年のドラマ賞を始めとする7冠王に輝いた。

「W」は、現実と漫画の両世界の中で主人公たちが出会い、事件が起きるスリリングな展開のドラマで、日本での公開が待たれる。イ・ジョンソクの大賞受賞は、他に該当者がいなかったがために、人気度の高いドラマに対する評価が主人公に反映された相対的な結果と思われる。

授賞式に久しぶりに姿を見せたイ・ソジンは、もうオジサン族の立派な一員となっていた。急激な世代交代が進む韓国芸能界の厳しい現実がある。


受賞者と作品

大賞 イ・ジョンソク(Wダブリュー)

今年のドラマ賞 Wダブリュー

最優秀演技賞
特別企画部門 男子 イ・ソジン(契約結婚)  女子 ユイ(契約結婚)
連続劇部門 男子 イ・サンウ(家和万事成)  女子 キム・ソヨン(家和万事成)
ミニシリーズ部門 男子 イ・ジョンソク(W)  女子 ハン・ヒョジュ(W)

優秀演技賞
特別企画部門 男子 ソ・ハジュン(獄中花)  女子 チン・セヨン(獄中花)
連続劇部門 男子 ソン・ホジュン(吹け美風よ) 女子 イム・ジヨン(吹け美風よ)
ミニシリーズ部門
男子 ソ・イングク(ショッピング王ルイ) 女子 イ・ソンギョン(重量挙げの妖精キム・ボクチュ)

黄金演技賞
特別企画部門 男子 チョン・ジュノ(獄中花) 女子 イ・フィヒャン(結婚契約)
連続劇部門 男子 イ・ピルモ(家和万事成) 女子 キム・ジホ(家和万事成)
ミニシリーズ部門 男子 キム・ウィソン(W) 女子 イム・セミ(ショッピング王ルイ)

今年の作家賞 ソン・ジェジョン(W)

子役賞
男子 ク・ゴンミン(ウォーキング・ママ育児パパ) 女子 チョン・ダビン(獄中花)

新人賞
男子 ナム・ジュヒョク(重量挙げの妖精キム・ボクチュ)、リュ・ジュニョル(運勢ロマンス)
女子 ナム・ジヒョン(ショッピング王ルイ)、チョ・ボア(モンスター)

ベスト・カップル賞  イ・ジョンソク + ハン・ヒョジュ(W)

事前授賞
声優賞  チェ・スジン(外国映画などの吹き替え)

posted by rekishinootoshimono at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック