2015年01月02日

2014 MBC演技大賞


2014MBC演技大賞12月30日夕刻、サンアムのMBC新社屋公開ホールにて授賞式が開催された。
今回の総合司会は、シン・ドンヨプとチェ・スヨンであった。チェ・スヨンはドラマ「私の生涯の春日」に出演し、授賞式のオープニングでも中心的にダンスを披露した。
今回の演技大賞の特徴は、大賞の選択を視聴者投票に100%委ねたこと。式の開始時点で審査員が選んだ三人の候補を発表し、締め切りまでに視聴者が携帯で投票した結果を集計して大賞を決定した。今回は「来た! チャン・ボリ」と「ママ」が競ったが、今年のドラマ賞に選ばれたのは「来た! チャン・ボリ」であった。視聴者投票で選ばれた大賞もチャン・ボリに軍配が上がり、約71万2000票中の過半数以上を獲得したイ・ユリに決まった。
2014年度のもう一つの特徴は、11月16日に急死したキム・ジャオクに功労賞が贈られたこと。これは、他のKBSとSBSの演技大賞でも同じことであった。三社一様のキム・ジャオクに対するオマージュであった。(合掌)

受賞者と受賞作品

大賞  イ・ユリ(来た! チャン・ボリ)(写真)

今年のドラマ賞  「来た! チャン・ボリ」

最優秀演技賞

ミニシリーズ
男子  チャン・ヒョク(運命のようにお前を愛す)
女子  チャン・ナラ(運命のようにお前を愛す、ミスター・バック)

2014MBC演技大賞功労賞特別企画
男子  チョン・イル(夜警日誌)
女子  ソン・ユナ(ママ)

連続劇
男子  キム・ジフン(来た! チャン・ボリ)
女子  オ・ヨンソ(来た! チャン・ボリ)

優秀演技賞

ミニシリーズ
男子  キム・サンジュン(改過遷善=悔い改める)
女子  チェ・スヨン(私の生涯の春日)

特別企画
男子  チェ・ジニョク(傲慢と偏見)
女子  ペク・チニ(トライアングル、傲慢と偏見)

連続劇
男子  イ・ジャンウ(バラ色の恋人たち)
女子  キム・ジヨン(みんなキムチ)

黄金演技賞
男子  アン・ネサン(来た! チャン・ボリ)、チェ・ミンス(傲慢と偏見)
女子  キム・ヘオク(来た! チャン・ボリ)、イ・ミスク(ミス・コリア、バラ色の恋人たち)

一幕演技賞  ピョン・ヒボン(私の人生の瘤)

放送三社ドラマPDが選んだ今年の演技者賞  イ・ユリ(来た! チャン・ボリ)

今年の作家賞  キム・スノク(来た! チャン・ボリ)、ユ・ユンギョン(ママ)

子役賞  キム・ジヨン(来た! チャン・ボリ)、ユン・チャニョン(ママ)

新人賞
男子  イム・シワン(トライアングル)、チェ・テジュン(母さんの庭園)
女子  コ・ソンヒ(ミス・コリア、夜警日誌)、ハン・ソナ(バラ色の恋人たち)

功労賞  故キム・ジャオク(写真下)(長男が来場し、代理受賞)

ベスト・カップル賞  チャン・ヒョク+ チャン・ナラ(運命のようにお前を愛す)

人気賞
シン・ハギュン(ミスター・バック)
チャン・ナラ(運命のようにお前を愛す、ミスター・バック)
posted by rekishinootoshimono at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411653705
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック