2016年06月12日

第52回百想芸術大賞

6月3日、慶煕大学平和の殿堂で授賞式が開催された。韓国の大衆芸術振興を目的に設置された同賞の今回の総合司会はシン・ドンヨプとスジであった。歌手グループの一員であったスジは、この数年の間に女優として大きく成長していた。

太陽の末裔今回のハイライトは、テレビ部門の「太陽の末裔」というドラマで、テレビ部門の大賞に輝いている。主演のソン・ヘギョとソン・ジュンギの二人が韓国内と中国で大人気を博し、同賞の人気賞とグローバル・スター賞を獲得した。
「太陽の末裔」はKBSの作品で、2月24日から韓国と中国で同時放送されている。放送中は、30%台の視聴率を記録し、最終回には40%の高視聴率を上げた。
そのあらすじは、震度8.3の大地震に見舞われ、壊滅状態になる中央アジアのある国に韓国からも緊急援助隊として予備役の軍人と医師たちが派遣され、そこで戦争と疾病、気象異変が重なる極限状況に遭遇する。それでも極悪の環境の中で被災者の救出に奮闘する彼らの人類愛、同志愛、友情、恋愛を描いたドラマである。

テレビ部門の最優秀女優演技賞に選ばれたキム・ヘス。tvNの「シグナル」に主演して話題になり、その演技が脚光を浴びている。この時点ですでに何らかの賞に選ばれるものと前評判が高かった。映画「チャイナタウン」の中でも、特異な汚れ役を演じて話題になっている。

映画部門の最優秀演技賞を獲得したのは、ハリウッドから帰ってきたイ・ビョンホンと久方ぶりに映画にカムバックしたチョン・ドヨンのカリスマ二人。彼らの登場で会場の雰囲気がガラリと変わった。

ケーブルテレビtvNの躍進が近年目覚しい。特に金・土曜に良質のドラマを連続して放送している。「応答せよ」シリーズを始め、昨年放送の「未生」、今年の「シグナル」、「記憶」、現在放送中の「デイア・マイ・フレンズ」と、立て続けに豪華な俳優を擁した贅沢なドラマを視聴者に提供している。マイナーなテレビ局は独自の演技大賞を持たない。百想芸術大賞が小規模放送局の優秀な作品を顕彰する場となっている。

授賞式の結果
  
テレビ部門
大賞  太陽の末裔(KBS)
最優秀女優演技賞  キム・ヘス(シグナル)
イ・ジュニク監督最優秀男優演技賞  ユ・アイン(六龍が飛び立つ)
作品賞  シグナル(tvN)
演出賞  シン・ウォノ(応答せよ1988) (tvN)
人気賞  (男)ソン・ジュンギ(太陽の末裔)
     (女)ソン・ヘギョ(太陽の末裔)
脚本賞  キム・ウニ(シグナル)
教養作品賞  「試験」(EBS)
バラエティ作品賞  「日曜夜・覆面歌王」(MBC)
バラエティ賞  (男)キム・グラ(マイ・リトル・テレビジョン)
        (女)キム・スク(最高の愛)
新人男優演技賞  リュ・ジュニョル(応答せよ1988)
新人女優演技賞  キム・ゴウン(チーズ・イン・ザ・トラップ)

映画部門
大賞  イ・ジュニク監督(トンジュ=東柱)、(サド=思悼)
最優秀女優演技賞  チョン・ドヨン(無頼漢)
最優秀男優演技賞  イ・ビョンホン(内部者たち)
作品賞  「暗殺」 
監督賞  リュ・スンワン(ベテラン)
人気賞  (男)ト・ギョンス(純情)
     (女)スジ(桃李花歌)
助演男優賞  イ・ギョンヨン(少数意見)
助演女優賞  ナ・ミラン(ヒマラヤ)
シナリオ賞  アン・グッチン(誠実な国のアリス)
新人監督賞  ハン・ジュニ(チャイナタウン)
新人男優演技賞  パク・チョンミン(トンジュ=東柱)
新人女優演技賞  パク・ソダム(黒い司祭たち)

インスタイル・ベストスタイル賞  (男)パク・ポゴム、(女)スジ
iQIYI(アイチイ)グローバル・スター賞  (男)ソン・ジュンギ、(女)ソン・ヘギョ

posted by rekishinootoshimono at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする