2015年11月22日

第52回大鐘賞映画祭


11月20日夕刻、ソウル・ヨウィドのKBSホールで開催された当映画祭を、恒例の総合司会者シン・ヒョンジュンが新しい相方のハン・ゴウンと共に進めていった。しかし、受賞者の欠席が相次ぎ、式典は冷や水を浴びせられたような格好と化した。大半に近い11部門で代理人がトロフィーを受け取った。特に、男女主演賞候補9人全員が式場に姿を現さず、男女主演賞の受賞スピーチが聞かれないという前代未聞の事態が起きた。長年にわたる大鐘賞が抱えてきた問題点がここに来て一挙に噴出した様相である。映画祭の主催者である社団法人・韓国映画人総連合会に対する俳優たちの「ノー」がこの欠席問題を引き起こした。俳優たちと一部制作スタッフによる一種のストライキとも言える。映画祭の前に韓国映画人総連合会は、授賞式に欠席した場合、代理受賞は認めず、次点の者に与えると発言し、物議をかもした。また、新設の「分かち合い和合賞」を受賞予定であった女優キム・ヘジャに対して、代理受賞の問題で賞そのものを取り消してしまった。一般に対する俳優の人気投票を有料化したことも「露わな商売」との批判を招いた。映画祭の審査基準も不透明で、実力本位ではないとの指摘も度々あった。大鐘賞は、その威信が地に落ち、存続の危機に直面している。レッド・カーペットなどのハリウッドのアカデミー賞やカンヌの映画祭をコピーしたような授賞式のあり方も反省し、韓国人にマッチした独自の映画祭に生まれ変わることが待たれる。
今回「国際市場」が最優秀作品賞、監督賞、主演男優賞などの10部門で受賞した。

第52回大鐘賞1

第52回大鐘賞2

(男女主演賞にノミネートされたが、欠席した俳優たち)



受賞者と作品

最優秀作品賞  国際市場

監督賞  ユン・ジェギユン(国際市場)

主演男優賞  ファン・ジョンミン(国際市場) 欠席
主演女優賞  チョン・ジヒョン(暗殺) 欠席

助演男優賞  オ・ダルス(国際市場) 欠席
助演女優賞  キム・ヘスク(思悼) 欠席

新人男優賞  イ・ミンホ(江南1970)
新人女優賞  イ・ユヨン(春)

新人監督賞  ペク・チョンヨル(ビューティ・インサイド) 欠席

シナリオ賞  パク・スジン(国際市場) 欠席
撮影賞  チェ・ヨンファン(国際市場) 欠席
照明賞  キム・ミンジェ(京城学校: 消えた少女たち)
音楽賞  キム・ジュンソン(ザ・テナール: リリコ・スピント)
録音賞  イ・スンチョル、ハン・ミョンファン(国際市場)
編集賞  イ・ジン(国際市場)
美術賞  チェ・ギョンソン(尚衣院) 欠席
衣装賞  チョ・サンギョン(尚衣院) 欠席

先端技術特別賞  ハン・テジョン等CGチーム5名(国際市場)

企画賞  国際市場

韓国映画功労賞  チョン・チャンファ(監督)、ユン・イルボン(俳優)

海外部門
 主演男優賞  孫紅雷
 主演女優賞  高圓圓

男優人気賞  キム・スヒョン 欠席
女優人気賞  コン・ヒョジン 欠席
posted by rekishinootoshimono at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする